MENU

JTBと楽天トラベルの10項目の違いを徹底比較!「どっちがいい?」「どっちが安い?」の疑問を解消します!

当ページのリンクには広告が含まれています。
JTB 楽天トラベル

この記事ははJTBと楽天トラベルの違いを比較しています。

JTBと楽天トラベルはどちらも有名な旅行サイトなので、どっちを選んでよいのか迷ってしまう人もいるでしょう。

特に値段「どっちが安いか」気になる方も多いのではないでしょうか?

今回は、JTBと楽天トラベルの違いを10項目徹底比較しました!

ご自身がにとってどっちの旅行会社が最適か迷ってる人の参考になると嬉しいです。

目次

まず結論!どっちがいい?海外旅行・サポート体制ならJTB!値段・国内旅行なら楽天トラベル!

JTBが優れている点 楽天トラベルが優れている点 JTBと楽天トラベルの共通点
海外旅行のプラン

サポート体制

実店舗

国内旅行のプラン

 

価格・値段・安さ

支払い方法

検索のしやすさ

予約のしやすさ

 

キャンセル条件

信頼性と評判

 

 

この記事では10項目を比較していますが、どっちが優れているか分類してみました。

2023年8月時点の情報ですので、最新情報と多少相違もある場合があります。

その点はご了承ください。

比較項目は旅行サイトを選ぶ時に重視する点を選びました。

表を見れば判っていただけると思いますが、楽天トラベルもJTBもそれぞれの強みがあるんです。

JTBは海外旅行のプランやサポートで優れていますが、予約のしやすさや値段などでは楽天トラベルのほうが優れている点が多いです。

一つ一つのなぜ「どっちがよいのか」「どっちが安いのか」を説明していこうと思います。

JTB、楽天トラベルのそれぞれ詳細を知りたい方は、以下のリンクの公式サイトを確認してくださいね。

JTBと楽天トラベルの違いを10項目で徹底比較!

比較項目 おすすめする旅行会社
価格・値段・安さ 楽天トラベル
支払い方法 楽天トラベル
国内旅行プラン JTB
海外旅行プラン JTB
キャンセル条件 JTBも楽天トラベルも同等
サポート条件 JTB
検索のしやすさ 楽天トラベル
予約のしやすさ 楽天トラベル
実店舗の数 JTB
信頼性と評判 JTBも楽天トラベルも同等

上記の表はJTBと楽天トラベルを10項目で違いを比較したものです。

違いを比較した項目と、おすすめの旅行会社を掲載しています。

利用目的に合わせて、JTBか楽天トラベルを選んでいくようにしましょう!

次から、両者の違いを比較していますので気になる点を確認してください

違いを比較①:価格・値段・安さを重視するなら楽天トラベルよりJTB!

商品名 同等のツアーグアム5日間同じホテル
JTB 最安値が210,000円~
楽天トラベル 最安値が180,000円~

以上が、同じホテル、同じ日程で、同じ発着地のグアムのツアーの比較となります。

次に、2023年3月末~4月初め(春休み)に出発する沖縄(石垣島)3泊4日のプランをチェックしてみました。

旅行会社 値段 特徴
楽天トラベル 約6万円~10万円
  • スカイマークやジェットスター等のLCCが多い
  • 空港送迎や現地サポートなし
JTB 約8万円~12万円
  • ANAやJALなどの日系航空会社が多い
  • 空港送迎や現地サポートあり。

値段を重視するなら、JTBより楽天トラベルの方が海外旅行も国内旅行はお得ですね。

JTBも楽天トラベルも燃油サーチャージを含んでの値段です。

同じツアーでも楽天トラベルのほうが安い理由は、サポート体制の違いです。

JTBと言えばサポート体制がしっかりしていることで評判なんですよ。

このサポート体制分お値段が高くなるんですね。

楽天トラベルは国内旅行は安いと言われています。

それは国内最大級の宿泊施設と提携しているからホテルの値段が安くなるんでしょう。

また楽天トラベルは毎月セールが開催されたり、クーポンが多数配布されている点も魅力的ですね。

「どっちが安い」と迷ったり、とにかく値段を安くしたいと思う方はJTBより楽天トラベルがおすすめですよ。

\とにかく安く旅行したい/
楽天トラベル

違いを比較②:支払い方法を重視するならJTBより楽天トラベル!

  • クレジットカード
  • 楽天ポイント
  • 楽天ペイ
  • 楽天Edy
  • 楽天キャッシュ
  • 銀行振込
  • コンビニ支払い
  • 現地払い(宿泊施設にて直接お支払い)

以上が楽天トラベルの支払い方法です。

楽天ポイントが使えるのうれしいですよね。

また楽天PAYや現地払いが利用できるのはうれしいですよね。

注意点としては、楽天トラベルの海外旅行はクレジットカードでしか支払いができない点です。

クレジットカードの限度額に気を付けて旅行の支払いをしましょう

  • クレジットカード(JTB旅カード)
  • トラベルギフト
  • JTB旅行券(ナイストリップ)
  • たびたびバンク
  • 現地払い(宿泊施設にて直接お支払い)
  • コンビニ支払い

以上がJTBでの支払い方法です。

JTBは銀行振り込みができません。

JTBの支払い方法は楽天トラベルより選択肢が少ないですね。

以上の結果より、支払い方法は楽天トラベルがJTBより優れていると思います!

 

違いを比較③:国内旅行プランが充実しているかを重視するなら楽天トラベルよりJTB!

商品名 ツアー数
JTB 約2000
楽天トラベル 約3000

JTBのホームページで予約できる国内旅行のツアーは約2000件です。

一方楽天トラベルの国内ツアー数は、約3,000件です。

数だけ見れば楽天トラベルのほうがツアー数が多くて充実するように見えてます。

JTBの国内ツアーの特徴は、パッケージプランの内容やツアーの内容です。

JTBにしかないツアーもたくさんありますし、オプションの選択肢も楽天トラベルよりたくさんあります。

楽天トラベルは、ツアーの数は多いのですが「ディズニーランドのチケット付きプラン」「USJ等のチケット付きプラン」等などホテル+チケットのプランが多いです。

そうなんです、内容がシンプルなツアーが多いです。

これらの結果から考えると、数あるプランから自分のお好みのプランを見つけたい人はJTBがおすすめです。

違いを比較④:海外旅行プランが充実しているかを重視するならJTBより楽天トラベル!

商品名 ツアー数
JTB 約1000
楽天トラベル 約2500

JTBの海外旅行のツアー数は楽天トラベルの倍以上です。

JTB の海外ツアーの魅力は、プランの豊富さとサポートの充実、そして割引や特典が多い点です。

JTBは、世界各地の人気の観光地や珍しいスポットを巡るツアーを多数用意しています。

自分の好みや目的に合わせて、添乗員付きのツアーや自由に組み合わせられるプランなどから選べますようになっています。

またサポートも充実していて、海外旅行に不慣れな方でも安心して楽しめるように、現地でのサポートやトラブル対応をしっかり行っています。

日本語が通じる現地スタッフや添乗員が親切に案内してくれます。

パスポート取得費用サポートなど、旅行に慣れていない人のためのサービスもあります。

お得なキャンペーンや特集を随時実施しています。また、クーポンやポイントなども利用できます

海外旅行を検討している人は、特に旅行に不慣れな人はJTB一択でしょう。

下記公式サイトでJTBにどんなプランがあるか確認してみてください。

 

違いを比較⑤:キャンセル条件お好みの旅行会社で!

JTBキャンセル条件
  • 予約した商品やプランによって、キャンセル料が発生する時期や割合が異なります。
  • 一般的には、旅行開始日の前日から当日までにキャンセルした場合は、運賃の20%から100%までのキャンセル料がかかります。
  • また、クレジットカードで支払った場合は、クレジットカード会社を通しての返金となりますが、コンビニ決済や銀行振込で支払った場合は、振込手数料がかかります。
楽天トラベルキャンセル条件
  • 予約した商品やプランによって、キャンセル料が発生する時期や割合が異なります。
  • 一般的には、旅行開始日の前日から当日までにキャンセルした場合は、運賃の20%から100%までのキャンセル料がかかります。
  • また、クレジットカードで支払った場合は、クレジットカード会社を通しての返金となりますが、コンビニ決済や銀行振込で支払った場合は、振込手数料がかかります。
  • 一部のプランでは、出発日の前日までキャンセル料がかからないものもあります。これらのプランは、「キャンセル料無料」や「キャンセル料0円」と表示されています。

以上が、JTBと楽天トラベルの旅行のキャンセルの条件です。

楽天トラベルもJTBもキャンセル条件は似ています。

これは楽天トラベルやJTBに限らず旅行のキャンセル条件は似たような条件が多いでしょう。

旅行って高額な買い物だから急なキャンセルはきついですよね。

特にお子さんがいると急な風邪で旅行がキャンセルになる場合は多いです。

そんな方には国内旅行に限りなのですが、旅費の3%~5%でキャンセル時の返金保証がある楽天トラベルキャンセル保険という保険商品があるんですよ。

別の記事にキャンセル保険について詳しく説明していますので、台風の時期の旅行や小さなお子さんとの旅行を検討している人は確認しておきましょう!

楽天トラベルのキャンセル保険とは何?

違いを比較⑥:サポート体制重視は楽天トラベルよりJTB

旅行会社を選ぶときに重要なポイントの一つが、サポート体制です。

旅行中のトラブルや、旅行前の疑問を問い合わせをしたいときに、素早く丁寧に対応してくれると、安心感を得られますよね。

JTBと楽天トラベルのサポート体制を比較した結果、JTBのほうが優れている私は判断しました。

楽天トラベルでは、海外旅行における現地サポートは、「楽天トラベル海外現地サポートセンター」という専門の窓口があります。

そして楽天トラベルでは、24時間365日、日本語での電話対応もしてもらえます。

一方、JTBは海外旅行における現地サポートは、「JTBグローバルネットワーク」という自社グループと提携先が担当します。

楽天トラベルは、日本語で話せるから安心と思うかもしれません。

でも海外旅行のサポートが1番しっかりしているのはJTBで「サポートのJTB」と言われる位サポート体制がしっかりしていて実績があるんですよ。

海外旅行初心者や、オプショナルツアーをたくさん予約している人はJTBなら不安なく安心して旅行を楽しめますよ。

海外旅行の実績が多い、トラブル対処の実績が多いJTBのサポート体制は満足すると思います。

違いを比較⑦:検索のしやすさならならJTBより楽天トラベル‼

検索のしやすさで機能性と使い勝手に重きを置くなら、楽天トラベルの方が使いた推です。

楽天トラベルでは、目的地や出発地、出発日や滞在日数などを入力すると、ご自身に合ったプラン一覧が表示されます。

価格や航空会社駅からの距離、ホテルランクなどの細かい条件も設定できます。

特に便利な機能は「京セラドーム」「東京大学」等施設名を検索に入れると近くのホテルや宿泊施設が出てくるところです。

その検索結果からも値段順などの絞り込みが効きます。

また地図を表示してくれるので、迷うことは減りますよね。

JTBでは、検索結果を読み込む時に時間がかかります。

また絞りこみ機能が楽天トラベルほど充実していません。

そう考えると検索のしやすさでは楽天トラベルのほうが上と言えるでしょう!

 

違いを比較⑧:予約のしやすさならJTBより楽天トラベル!

予約のしやすさはJTBより楽天トラベルが使いやすいです。

楽天トラベルは楽天会員の人だと支払い情報がすでに登録されています。

JTBは支払い方法の選択肢が少ないです。

またJTBのギフト券を持っていても、ネット予約では使えません。

旅行の検索のしやすさも加味して考えると、予約のしやすさはJTBより楽天トラベルのほうがいいでしょう。

違いを比較⑨:実店舗の数なら楽天トラベルよりJTB

商品名 店舗数
JTB 360店舗
楽天トラベル 0店舗

実店舗で予約したい方はJTBを使ってください。

理由は、楽天トラベルには実店舗は無いんです。

JTBの実店舗では、JTBの旅行券が使えますしその場その場で疑問点を解消できます。

お近くの実店舗は下記のサイトから検索できますので活用してください

>>>JTB実店舗

違いを比較⑩:信頼性と評判ならJTBも楽天トラベルも同等!

商品名 信頼性と評判
JTB JTBの前身が1912年創業・口コミ評判は良い
楽天トラベル 創業1997年・口コミ評判は良い

JTBの前身は1912年創業、楽天トラベルの創業年は1997年ということになります。

JTBはのほうがはるかに老舗です。

老舗という部分では、JTBのほうが信頼性があるというのかもしれません。

ただ、口コミや評判を見るとJTBも楽天トラベルもとても評判が良いんですよ。

両社ともに、違うことを強みにして実績を上げている旅行会社なんです。

それらを考えるとJTBも楽天トラベルも信頼性や評判は甲乙つけがたいです!

こんな人におすすめしたい!JTBと楽天トラベル!

今までの比較結果のまとめとして、JTBと楽天トラベルがそれぞれどんな人におすすめなのかをお伝えします。

JTBと楽天トラベルどちらの旅行会社にしようか迷っている人は参考にしてくださいね!

JTBをおすすめする人!

  • 国内旅行のプランの内容がバラエティーに富んでいるものから選びたい人
  • 海外旅行に行きたい人
  • サポート体制の評判が良い会社を選びたい人
  • 実店舗でギフト券を使いきりたい人

 

国内海外旅行に限らず、プランの選択肢が多い旅行会社を使いたい人はJTBがおすすめです。

JTBは特に海外旅行ですが、楽天トラベルより対応エリアも多く、JTBでしか取り扱っていないプランもあるんですよ。

またサポート体制の麺も考えると、海外旅行はJTBでの予約をおすすめしたいです。

また実店舗があるので、旅行のプロに相談しながら旅行の計画もできますね。

またJTBの旅行券をもらった人は、JTBの実店舗でしか使えないのでJTBを利用する方が良いでしょう。

下記の公式サイトには、JTBで予約できるお得なキャンペーンの情報が確認できますので、JTBで旅行の予約を検討している人はチェックしてください。

楽天トラベルをおすすめする人!

  • とにかく値段を安くしたい人
  • ネットで旅行の予約をしたい人
  • ホテルだけの予約を検討したい人
  • 忙しい人

 

とにかく値段を安く抑えたいと思っている人には楽天トラベルがおすすめです。

JTBよりもクーポンがたくさん発行されていますし、セールも毎月開催されます。

ホテルだけの予約もあるので、旅行だけでなくて出張などの予約も便利です。

またネット予約をしたい人は検索のしやすはポイントの一つですよね。

楽天トラベルののサイトは見やすいですし、スマホ用の専用アプリもあるのでサクサク予約ができるんですよ。

予約のしやすさからも、忙しい方には楽天トラベルが本当部おすすめです。

楽天トラベルのキャンペーンやセール情報をは下記の公式サイトに掲載されていますよ。

 

JTBと楽天トラベルの違いについてまとめ!

  • どっちが安いと言われたら楽天トラベル
  • JTBは海外ツアーも国内ツアーもおすすめ
  • 楽天トラベルホテルだけの予約が便利
  • サポートが充実しているのは老舗のJTB
  • JTBも楽天トラベルも両方の旅行会社とも口コミ・評判が良い!

以上の内容をお届けしました。

楽天トラベルもJTBは大手旅行サイトと大手代理店なので、それぞれの強みがあるんですね。

旅行初心者さんの方や旅行のプランが苦手な人にはJTBがいいでしょう。

とにかく安く予約したいという方には、楽天トラベルがおすすめです。

でも楽天トラベルは国内の宿泊施設数が1番多いので、きっと希望のホテルを見つけることができますよ。

楽天トラベルやJTBあなたのお好みの会社で素敵な旅行の計画をたててくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次